書Tシャツの小学生ファン

小学生の桜ちゃんからの依頼

小学生の桜ちゃんからの依頼。

 

桜ちゃんと知り合ったのは数年前の11月。最初は自分の書Tシャツ、次にいとこの赤ちゃんへ書Tシャツをプレゼント、そして今回ひいおばあちゃんの誕生日にプレゼントを依頼してくれました。

小学生の桜ちゃんからのお手紙

もちろん支払いはお母さんなのですが、プレゼントしたい気持ちは桜ちゃんから発信され、お母さんを経由し、わたしのところへ「思い」が届きます。お母さんも、その「思い」は了承済で、お母さんも「書」を気に入ってくれて桜ちゃんと一緒に感想のお手紙を添えてくれました。

 

小学生

 

なかなか桜ちゃんと会う機会はないけれど、この写真を見る限り、書Tシャツをとてもとても喜んで着てくれています。その大好きな書Tシャツを今度は大好きなひいおばあちゃんにプレゼントしてくれました。桜ちゃんにとってまさにgreat-grandmotherです。

 

桜ちゃんは恥ずかしがりやなのか、あまり多くのことを語りません。しかし、わたしの「書」に対する真っ直ぐな気持ちはビンビン伝わってきます。だから「書」を依頼するときも迷いません。「この文字でお願いします」と心に決めた文字を依頼します。

 

「何の文字がいいですか?おすすめの言葉はりますか?」と聞く大人もいるけど、桜ちゃんは迷いがありません。このまますくすく育ってほしいなと思います。

 

でも今の世の中だと壁にぶつかることは間違いありません。どんどん壁にぶつかると思います。壁にぶつかったときは大変だと思います。そんなときに、よか風を思い出して相談してください。わたしでよければ、相談に乗ります。

 

たまたま、よか風に他のお客さんがいたら一緒になって相談に乗ってくれると思います。これはかなり確信があります。だって桜ちゃんもお客さんも同じ「風」を感じる能力がある人だから。少し話すだけでわかってくれる人ばかりです。

 

この写真に写っている桜ちゃんファミリーも風を感じる人たちだと思います。みんなに「いいTシャツ着てるね」と言われたそうです。「書」のおかげでいい風が吹いています。



よか風写真ギャラリー


関連ページ

2015年の羊年の春節に過去と現在と未来の書Tシャツ物語
横浜中華街で出会って、そのときに結婚祝いの書Tシャツを依頼していただき、その後、子供の出産祝い、三歳のお祝い、そして二人目の子供の出産祝いの書Tシャツを依頼いただきました。春節の思い出とともに物語をご紹介します。
いとこの沖縄の子供にプレゼントする書Tシャツ
オリジナルの書Tシャツ。名前の依頼が多く、出産祝いや誕生祝いのギフトとしてよろこばれています。文字は何でも依頼に応えるので世界でひとつの書Tシャツが仕上がります。今回はいとこの男の子にプレゼントする内容でした。
シンガポールと鹿児島県徳之島を結んだ書Tシャツ物語
シンガポールで出会った人に書Tシャツの依頼がありました。その書Tシャツは鹿児島県の徳之島に行きました。縁は不思議なもので、世界を駆けめぐります。その縁の風に乗り書Tシャツも世界を駆けめぐりました。依頼をした人は今はオーストラリアにいます。
2014年馬年生まれの書Tシャツ物語
午年生まれの命名出産祝いの書Tシャツでした。馬が好きな親から生まれた赤ちゃんです。名前も馬がついて、馬の絵も依頼がありました。書Tシャツが届いてから写真をメールでもらいました。すくすく育ちますように。
アビスパ福岡がきっかけで北九州から依頼の来る出産祝いの書Tシャツ
アビスパの応援紙マフラーがきっかけで書Tシャツをいつも注文してくれます。ありがとうございます。命名や出産祝いに友達にプレゼントするそうです。
佐賀県から福岡へオリジナル書Tシャツを着てよか風へ来店
佐賀県から「毎日しあわせ」の書Tシャツを着た桜ちゃんがきました。小学生のよか風ファンです。
カッコ可愛いおしゃれ福岡女子のオリジナル書Tシャツ物語
おしゃれな福岡女子も書Tシャツが人気です。墨のデザインの書Tシャツを着て天神を歩いています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP プロフィール 注文サイト メルマガ メール