白川静で旧字体漢字の素を読み解く

旧字体漢字の素を白川静の辞書から読み解く

旧字体漢字の素

旧字体漢字:素
象形:束ねた糸の染め残った部分が白である様子。

 

と聞いていろんな言葉が思い浮かびます。

 

元素、素人、素材、素顔、素肌、素うどん、素泊まり、素早いなどなど

 

そのまま、素のままのような意味のようです。


素の意味と素人の意味とプロの意味

旧字体漢字の素

 

ここでクローズアップしたいのは素人(しろうと)。素人ということはプロじゃないということ。

 

でも素人とプロの違いって難しいですよね。

 

素人の歌手、プロの歌手。素人の料理人、プロの料理人。いろいろいます。

 

しかし素人の書家とはいいません。書家というだけでプロの匂いがしてくるのは言葉のおもしろさですね。

 

書の素人書のプロとは言います。これもおもしろい。言葉は使い方によって意味が違ったり変な意味になったりします。

 

素人という言葉に目を向けると素人がプロを負かすことがあります。プロを越えることですね。

 

それは情熱だったり時流だったりするのですが見る人の視点によるものが大きく見る人が多くなり多数になった場合はそれは一般的な考えになるように思います。

旧字体漢字の素を紐解きながらハモネプを聞くと発見が

素人なのにすごいなと思うテレビ番組にハモネプがあります。聞いていると何か響くものを感じます。努力が見え隠れするから情が移るのかもしれません。

 

ハモネプも多くのグループが出場し多くの歌を聞きましたがこのグループのこの歌が印象に残っています。

 

『さよならの向う側』
song by Bam B Crew

 

山口百恵の歌でもともとこの歌詞が好きでした。

 

何億光年輝く星にも寿命があると教えてくれたのはあなたでした~♪

 

この旧字体漢字の
「束ねた糸の染め残った部分が白である様子」の意味のように
素人の部分が見え隠れしているのがハモネプのいいところかもしれませんね。

トップへ戻る