旧字体漢字の船から海賊の祖先を思い出す

舟と船の違いはその昔中国の東と西の違いにあった

旧字体漢字の船

旧字体漢字:船
形声:むかし中国では東では舟といい、西では船といっていた。

 

東と西でいい方や漢字の表記が違うんですね。
北と南で違うのは中国語を勉強していても
何回か出てきました。

 

例えば
北は小麦文化
南は米文化

 

北京や大連は小麦文化です。餃子がとってもおいしいです。

 

上海や広州は米文化。南の方が稲作に向いているんでしょうね。

 

しかしこの「船」の漢字を考えるときは東西です。これは海と関係がありそうな気がします。

 

内陸も船は使うけど頻繁ではなさそうです。川や湖で使うけどそれも限られた地域になります。

 

海との関係はまだ紐解いていませんが紐解いいていくとそこにはまた漢字のロマンがありそうです。


旧字体漢字から漫画ワンピースを思い出す

海と船で思い出すのが「海賊王」です。

 

日本語でいうと「ワンピース」。

 

中国語が先に出てきてすみません。。。

 

漫画ワンピースの中国語は海賊王(ハイゼイワン)なんです。

 

中国でも大人気の漫画です。

 

日本語を大学や専門学校には行かずワンピースの漫画を読んで勉強したという人に何人も会ったことがあります。

 

一生懸命勉強している人よりも流暢な日本語を話す人もいました。漫画の力は偉大です。

 

そして好きになる力も偉大です。「好きこそものの上手なれ」ですね。

 

旧字体漢字の船

ワンピースの中国語は海賊王でわたしの祖先は海賊

話は変わり私の先祖は海賊でした。本当に?という声も聞こえてきそうですが本当です。とお寺の住職が言っていました。

 

というのもわたしの祖先の納骨堂があり代々そこに納骨されているのですがそこのお寺は遡ること700年前の鎌倉時代元寇の戦いがあった頃です。

 

その時代に海賊をやっていてこの九州北部を拠点にして東シナ海を渡りあるいていたそうです。その海賊のつくったお寺が今も残るわたしの祖先が眠る納骨堂があるお寺です。

 

なのでわたしの気持ちも海に向かってそして海外に向いているのかなと思うことがあります。

 

海賊王になるのは大変だけど海外に目を向けるのはやってみようと思いチャレンジ中です。

 

海賊の話は長くなるのでまた別の機会に話しますね。

 

今日の旧字体漢字は船でした。

トップへ戻る